定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)不安障害・パニック > 嘔吐恐怖症・会食恐怖症の臨床

嘔吐恐怖症・会食恐怖症の臨床

ー当事者が語る“食べることに対する2つの恐怖症”の実際ー

嘔吐恐怖症・会食恐怖症の臨床
目次・本文閲覧
嘔吐恐怖症は、自身の嘔吐、嘔吐場面や吐しゃ物の目撃、他者の前で嘔吐することを過度に恐れる。会食恐怖症は、他者と同席の食事に強い不安感・緊張感を抱え、会食場面を回避しようとする。さまざまな背景を抱え、こうした苦しみに耐える人々は少なくない。
いずれの病態も治療の大前提は患者への心理教育であり、リラクセーション、認知行動療法を含む精神療法を施行し、薬物療法を組み合わせることが必要となる。
本書は、漫画や対話形式で、有効な対処法やVRを利用した最新治療を紹介し、当事者の声も多数取り上げる。医療現場でも認知されがたい恐怖症をわかりやすく解説した類のない書。
野呂浩史 編著
おおがきなこ 漫画・挿絵
定価 2,860 円(本体2,600円 + 税) A5判 並製 300頁
ISBN978-4-7911-1101-5〔2022〕

こちらは「在庫有」の商品です。全国の書店様でご注文・ご購入が可能です。弊社で「在庫有」の商品でも、
一部のネット書店様では、ご注文できない場合がございますが、その際はお近くの書店様にてご注文ください。
アマゾン楽天三省堂紀伊國屋

Contents
まんが 会食恐怖症と私―読者と自分へのエール おおがきなこ
第1章 嘔吐恐怖症の臨床―病態と治療―
第2章 会食恐怖症の臨床―病態と治療―
第3章 ケース紹介
第4章 認知行動療法
第5章 嘔吐恐怖症および会食恐怖症におけるVRを使用した曝露療法
第6章 当事者からいただいた手記とインタビュー
第7章 総合討論

トラウマセラピー・ケースブック

野呂浩史 企画・編集

不安もパニックも、さようなら

D・D・バーンズ 著、野村総一郎/中島美鈴 監修・監訳他

不安障害のためのACT

G・H・アイファート 他著、三田村仰/武藤崇 監訳他

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

不安障害・パニック

本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.