定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ定期刊行物 > 臨床精神薬理最新号

月刊

臨床精神薬理 第25巻12号最新号

2022年12月

《今月の特集:向精神薬の用量》
開始用量・至適用量・維持期用量の決め方について最新の知見をもとに解説した特集!!

各種向精神薬(統合失調症における抗精神病薬・clozapine・持効性注射剤、うつ病における抗うつ薬、双極性障害における気分安定薬と抗精神病薬、不安症における抗うつ薬、抗不安薬、睡眠薬)について、第一線のエキスパートが、治療期(急性期と維持期/再発予防)ごとの必要用量/血中濃度、用量/血中濃度と効果および副作用の関係を中心に解説した特集である。

ISBN:978-4-7911-5302-2


こちらは「在庫有」の商品です。全国の書店様でご注文・ご購入が可能です。弊社で「在庫有」の商品でも、
一部のネット書店様では、ご注文できない場合がございますが、その際はお近くの書店様にてご注文ください。
アマゾン楽天三省堂紀伊國屋
【展望】
  • 向精神薬の投与量に関する諸問題
    稲垣  中
【特集】向精神薬の用量
  • 統合失調症治療における抗精神病薬の用量
    下村雄太郎,竹内 啓善
  • 薬物血中濃度モニタリングを用いたclozapine用量設定──Clozapine治療の最適化を目指して
    塚原  優,矢田 勇慈,宋  龍平 他
  • 統合失調症における持効性抗精神病薬注射剤の用量
    三澤 史斉
  • うつ病治療における抗うつ薬の用量
    田近 亜蘭,古川 壽亮
  • 双極性障害における気分安定薬と抗精神病薬の用量
    岸  太郎,佐久間健二,波多野正和 他
  • 不安症における抗うつ薬の適正用量
    大坪 天平
  • 抗不安薬の用量
    上村 幸正,姜  善貴,稲田  健
  • 睡眠薬の用量
    伊豆原宗人,松井健太郎

シリーズ



 臨床に役立つ基礎薬理学の用語解説
 第38回
  • シナプス刈り込み現象
    吉村 玲児

新薬紹介

  • 新規遅発性ジスキネジア治療薬valbenazineの開発物語
    村崎 光邦

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル
本誌へ投稿を希望される先生方へ
第26巻1号予告
遅発性ジスキネジア診療の歴史と今後の展開・・・・・稲田俊也
遅発性ジスキネジア治療の新たな展開—新規治療薬バルベナジン—
第26巻2号予告
これからの認知症薬物治療の展望・・・・・新井平伊
認知症の薬物治療
年間購読について

年間購読のお申込はショッピングカートではできません。カート内の会計を済ませた上、ご注文下さい。

年間購読のお申込
PierOnline

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.