定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ定期刊行物 > 臨床精神薬理最新号

月刊

臨床精神薬理 第27巻04号最新号

2024年04月

《今月の特集:Measurement Based Careのススメ——忙しい臨床で評価するには》
精神疾患の症状・重症度を評価尺度により判定しどのように臨床に活用するかを解説した特集


Measurement Based Careとは、診断・治療における評価尺度に基づいた実践のことである。本特集では、精神科の日常臨床において有用な尺度を、各精神疾患(統合失調症、うつ病、双極症、強迫症、全般不安症、社交不安症、ADHD、認知症、不眠症、過眠症)、認知機能、社会機能の評価について第一線の専門家が解説した。

ISBN:978-4-7911-5318-3


こちらは「在庫有」の商品です。全国の書店様でご注文・ご購入が可能です。弊社で「在庫有」の商品でも、
一部のネット書店様では、ご注文できない場合がございますが、その際はお近くの書店様にてご注文ください。
アマゾン楽天三省堂紀伊國屋
【展望】
  • Measurement-Based Careの重要性
    村瀬 雄士,越川 陽介,加藤 正樹
【特集】Measurement Based Careのススメ——忙しい臨床で評価するには
  • 日常臨床で使用できる統合失調症の評価尺度
    竹内 啓善
  • うつ病におけるMeaserement Based Care(MBC)を実践しやすくするには
    渡邊衡一郎,渡邊 雅子
  • 双極症におけるMeaserement Based Care
    松尾 幸治
  • 治療に繋がる強迫症の評価尺度の使い方
    渡辺 杏里,山出 健博
  • Measerement Based Careの重要性:全般不安症
    塩入 俊樹
  • 社交不安症の評価に有用な尺度
    藤井  泰,朝倉  聡
  • 注意欠如・多動症(ADHD)におけるMeaserement Based Care
    岡田  俊
  • 認知症のスクリーニングで行われる認知機能検査
    太田 深秀,新井 哲明
  • 不眠症治療におけるMeaserement Based Care
    比江嶋啓至,小曽根基裕
  • 過眠症診療における尺度の活用
    松井健太郎
  • 日常臨床で認知機能評価をするために知っておきたいこと
    菅原 裕子,堀   輝
  • 精神科における社会機能の評価法
    末吉 一貴,住吉 太幹
  • <総説>うつ病の認知機能障害に関する動向:臨床的意義と評価法
    住吉 太幹,大澤 壮登,星野 竜也 他

シリーズ



 臨床に役立つ基礎薬理学の用語解説
 第54回
  • エングラム
    吉村 玲児

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル
本誌へ投稿を希望される先生方へ
第27巻5号予告
治療抵抗性統合失調症と治療抵抗性うつ病の病態と新規治療、および今後の課題について・・・・・中根弓那・和田真孝・中島振一郎
治療抵抗例・難渋例の精神疾患治療UP DATE
第27巻6号予告
統合失調症の神経認知機能および社会認知機能の障害と陰性症状・・・・・橋本直樹
統合失調症のさまざまな病態にどう対応するか
年間購読について

年間購読のお申込はショッピングカートではできません。カート内の会計を済ませた上、ご注文下さい。

年間購読のお申込

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.